ホーム > 取扱い商品 > 防災用・非常用電源

防災用・非常用電源

災害発生時の停電など、不測の事態に大きな力を発揮する防災用・非常用電源装置は、消防法・建築基準法で定期的な点検が義務づけられています。有事発生時にもベストな状態で業務にあたれるよう、確かな安心をお届けします。

ニッケル・カドミウム蓄電池(コラム電池)

1960年初めて日本で生産された円筒密閉形ニッケル・カドミウム蓄電池(コラム電池)は、その優れた性能・耐久性で防災機器や事務機などのバックアップ電源として広く使用されています。

自動火災報知設備用予備電源
(鑑定品)
防災用直流電源置内電池
(蓄電池設備)

コラム電池の用途

防災用 誘導灯・自動火災報知設備・非常照明・非常放送・消火設備・エレベータ・自動シャッター・防犯装置・ガス漏れ警報機など
その他 航空機・ロケット・人工衛星など
防火シャッターにも使用されています。

電池の寿命は目に見えません。
グラフのように、電池の劣化は徐々に進んでいきますが、時間の経過とともに加速され、電池容量は低下します。
いざという時のために、電池は早めに交換してください。
(※電池の劣化は使用環境により異なります)





ページ先頭へ戻る

据置鉛蓄電池(CS形、HS形、PS形)

近年ますます多様化する用途のすべてに適応できる豊富な機種を取り揃えております。

高性能 豊富な容量と優れた放電電圧特性を有しています。
長寿命 長期間にわたり安定した性能を保持します。
防爆構造 万一蓄電池に火点が近づくようなことがあっても蓄電池内部に引火する危険が軽減されています。
簡易な保守 触媒栓式ベント形蓄電池は触媒栓の使用によって補水間隔が長くなります。
豊富な機種 15Ahから2500Ahまで幅広い負荷条件に対し、最適な蓄電池を選択できます。

ページ先頭へ戻る

据置アルカリ蓄電池<br />(焼結式アルカリ蓄電池、ポケット式アルカリ蓄電池)

非常灯用、発変電所の操作用、エンジン始動用及び、コンピュータなどの予備電源としてあらゆる分野に使用されているアルカリ蓄電池。FBアルカリ蓄電池は、短時間大電流放電用のAHH形から、長時間負荷用AM形まで、それぞれの用途に応じた最適な蓄電池を選択できます。

優れた大電流放電特性
大電流放電特性が優れているため、蓄電池の容量を小さくできます。
優れた低温特性
他の蓄電池より低温での放電特性が優れているので、温度による容量
低下率が少なく、広い温度帯で使用できます。
容易な保守・取り扱い
比重の変化が小さく、また許容範囲が広いので比重の測定が1年に1回程度ですみます。
長期間の貯蔵に強い
放電状態での貯蔵が可能なため、長期間の放置に耐えることができます。
長寿命で経済的
長期間の使用でも極板の劣化や活物質の脱落が少なく、長寿命で経済的です。

ページ先頭へ戻る

制御弁式据置鉛蓄電池(MSE・HSEシリーズ、FVLシリーズ[長寿命形])

寿命終了まで補水の全くいらない「MSEシリーズ」から、さらにそれを進化させ13〜15年の期待寿命を実現した長寿命の「FVLシリーズ」まで、設備とスペースにあわせてお選びいただける多様なタイプを取り揃えております。

大幅に保守作業を軽減
補水不要。極板格子に採用した特殊合金で自己放電を抑え、
均等充電も不要で使いやすくなりました。
高性能な高率放電特性
内部抵抗を小さくすることにより優れた高性能放電特性を実現。
高度な極板技術による長寿命
極板品質と構造の改良により期待寿命が大幅に延長。ランニングコストの低下など付加価値も大幅アップ。
安心の安全設計
密封構造で万が一の充電器の故障による過充電に備え、防爆・防酸霧フィルターを装備。
先進のコンパクト設計
本体のコンパクト化により容積比が30%減。メンテナンス空間が不要で省スペース。
多彩な容量設定
50Ahから3000Ahまで使用目的に合わせて容量を自由に設定できます。
消防法認定商品
消防法の負荷にも問題なく使用できます。

ページ先頭へ戻る

小型制御弁式鉛蓄電池(mシリーズ、FMLシリーズ[長寿命形]、FLHシリーズ[超長寿命形]、FPXシリーズ[高率防電形])

小型制御弁式鉛蓄電池は、流動する電解液がないため、正立状態から90°以下の傾きであれば電解液が漏れだす心配もなく、横置き設置も可能。従来の鉛蓄電池の弱点が大幅に改善されました。

mシリーズ
標準品容量範囲が豊富。
スタンバイユースだけでなく、
サイクルユースにも使用可能。
難燃電槽を使用した機種も準備。
FMLシリーズ
mシリーズに比べ、約2倍の長寿命。
すべての形式に難燃電槽を使用。
電槽破壊年数を延長。
FLHシリーズ
mシリーズに比べ、約5倍の長寿命。
すべての形式に難燃電槽を使用。
電槽破壊年数を延長。
FPXシリーズ
格段の高率放電特性によりコンパクト設計が可能。
高率放電における寿命がmシリーズの約2倍。
すべての形式に難燃電槽を使用。
電槽破壊年数を延長。

ページ先頭へ戻る

直流電源装置

電気室内・設置機器操作用(受変電盤)をはじめ、消防法で設置が義務づけられた非常灯用、高度情報化社会の通信ネットワークを停電から守る通信機器用など幅広い用途にご使用いただけます。

6相/12相整流(純ブリッジ)方式の採用
10〜200Aまでは6相整流方式。300A機では12相整流方式を標準で採用。入力高調波の発生を抑え、高調波規制に対応可能です。
保守面統一と小型化
後背面から保守用スペースを排除。保守面を前面のみに統一し省スペース化を達成。
ディスプレイパネルを2種類デザイン化
盤面表示をメータモデルとデジタル表示(オプション)の高機能モデルから選択可能。
部品のユニット化
ユニット単位を合理的に配置し、統一されたコネクタで接続。ユニット単位で交換可能となり、保守が容易に。

ページ先頭へ戻る

自家発電施設始動用非常電源(24V蓄電池設備)

消防法設備の非常用電源用として製作された自家発電設備始動用24V蓄電池設備は、高率放電用の据置鉛蓄電池並びにアルカリ蓄電池の自動充電方式充電装置をコンパクト化して蓄電池と一体化。
消防庁告示第2号(蓄電池設備の基準)に準拠したもので、「蓄電池設備認定委員会」の型式認定に合格しています。

  • 消防法適合品(消防庁告示第2号)
  • 耐震性に優れ、保守が簡単
  • 放電された蓄電池は自動的に24時間以内に充電
  • 過充電の心配なく充電状態に維持
  • 充電装置に半導体を採用し、長寿命
  • 盤面に充電灯、電圧計、電流計を設置
    装置の出力の監視が容易
  • 蓄電池に減液警報装置付き
    (制御弁式は除く)

ページ先頭へ戻る

非常用自家発電設備(24V蓄電池設備)

ディーゼルエンジンと発電機・制御機器を一体に組み合わせた製品です。
新型のデジタル制御盤の搭載により、操作性や保守性を向上させました。

地球環境保全に配慮
制御盤には高耐食性鋼板(ZAM鋼板)を採用。筐体部分の塗装をなくしました。
安全性の向上
過電圧・不足電圧を標準装備。故障項目の充実で安全性を高めました。故障時は画面の色を変化させ、異常事態の視認性を向上させました。
メンテナンス性の向上
自動定期保守運転に加え、保護リレーのテスト回路も標準装備。
表示情報量の向上
液晶タッチパネル(GOT)採用により、表示情報量が向上。

ページ先頭へ戻る